先輩社員インタビュー

HOME > 先輩社員インタビュー > 筒井 彩

先輩社員インタビュー

筒井 彩

アリーズ動物病院グループを選んだ理由

私は元々犬が大好きだったので、看護師もしながら犬のトリミングが出来るところ、さらに飼い主さんと距離感が近いところに勤めたいと思っていたからです。
そして犬だけでなく、猫やウサギ、他のエキゾチックアニマルの診察や手術も出来るところで幅広く勉強していきたいと思い、アリーズ動物病院グループに決めました。

現在の仕事内容は?

主に、動物達のお世話、保定、処置の補助、トリミング、受付、検査などです。

働いてよかったと思った瞬間は?(やりがい)

看護の仕事では、元気や食欲がなかった子がご飯を食べられるようになったり、入院していた子が無事におうちに帰れた時に、この子に関われて良かったと思います。
トリミングの仕事では、ワンちゃんのカットをしていて、時間短縮出来た時や、自分から見てもうまく切れたなと思う時はやりがいを感じます。

働き始めて、変わったと思うことはありますか?

自分のやりたいこと、突き詰めたい事に、よりこだわりをもって取り組むようになりました。

研修支援・制度について

就職が決まり、4月に入るまでの間にバイトで経験が積めて、さらに4月からの3ヶ月間でみっちり仕事の基礎を教われる制度はとても良かったです。新卒の場合だと、その期間がこの先の仕事全体の土台になると思うので、大変な時期でしたが充実した期間になりました。

キャリアステップについて

まだ1年目なので、処置や検査、急患の対応、トリミングなど全てにおいてより速く丁寧に出来るようになりたいと思っています。
当たり前のことですが、動物には常に穏やかに優しく、仕事は迅速に、病気やフード、薬のことなど飼い主さんに分かりやすくアドバイスが出来るようになりたいです。
医療やトリミングは常に進歩しているので、勉強を怠らずに目標の看護師になりたいと思っています。

職場の雰囲気について(アリーズ動物病院グループってこんなところ!)

スタッフそれぞれ個性豊かで、フレンドリーな人達ばかりです。ベッツ・エーシーグループは3つ病院があり、なかなか会えないスタッフもいますが、月一回の食事会でみんなと仲良く食事をしたり、喋ったりして、楽しく過ごしています。


エントリーは こちら